オリックス銀行カードローンの在籍確認はどんな感じで電話してくるの?

オリックス銀行カードローンに申し込みをした場合に必ず行われるのが電話による在籍確認ですが、在籍確認の電話がかかってくることによって、会社の人にオリックス銀行カードローンの利用がばれてしまうのではと心配している方も多いと思います。
在籍確認はオリックス銀行カードローンに申し込みをした人が、申込書に記載した職場に間違い無く在籍しているかを確認するものです。在籍確認をする際にはオリックス銀行の名前を一切出さずに電話をかけて来ますし、電話に出た人に用件を話すことも無いので、オリックス銀行カードローンを利用しようとしていることを職場の人に知られることもありません。また、在籍確認の電話がかかって来た時に外出していてその場にいなかったとしても、在籍していることが確認出来れば大丈夫です。
オリックス銀行カードローンに申し込みをした時の在籍確認で注意したいのが、申込書に記載した職場の電話番号にかけても誰も出なかったり、在籍確認が全く取れないといったケースです。申込書に存在しない虚偽の会社名を記載したり、勤務していない会社の名前を記入していたなどの虚偽の記載があった場合は、当然審査に通らないので注意が必要です。電話が繋がらないケースとして、間違い無く記載した会社に在籍しているけれど、記入した電話番号が間違っていたというケースもありますので、記入ミスに気づいたら出来るだけ早く事情を話して訂正した方が良いでしょう。